11月2日体験入学会「光ファイバーで色彩を創ろう!」実習の紹介

11月2日の体験入学会では、実習も行います。その一つである実習プログラム2「光ファイバーで色彩を創ろう!」を紹介します。 折しも青色発光ダイオードの開発で、日本人3氏がノーベル物理学賞を受賞しました。ここでは、赤色、青色、緑色の発光ダイオードを光らせて、混色の実習を行います。3色の組み合わせや、発光の強さを調整して好みの色を作りましょう。また、青色発光ダイオードの開発は白色光のダイオードを可能にしたことが重要ですが、そのことを実感できます。写真(1枚目)はその様子です。 IMG1771s このプログラムのメインは、光ファイバーの束を使った実習です。写真(2枚目)は、光ファイバーの一端からダイオードの光を入れ、反対側の端を撮ったものです。このような実習を通じて、光の色と波長の関係、光の反射、ヒトの目で見た時の色彩などを学習します。 IMG_4202s 参加者の皆さんには、光ファイバーを使った置物も作っていただきます。写真(3枚目)はその作例です。光ファイバーの束の下は懐中電灯のようになっていて、光を入れています。色には変化をつけることもできます。ファイバーは元々長いものから切り出しているので、その長さを変えることもできます。工夫をして、皆さんの独創的な置物を作りましょう。完成したものは、持ち帰っていただけます。 IMG1795s
* 人物写真については、本人の承諾を得て掲載しています.
Posted in 最近の出来事
Recent Photos
田中グループ 傾斜鏡型赤外線 集中加熱炉の模式図 2013-07-26-15-41-58_s img1771 DSC_0768s